女性の憧れ!ジュエリーブランドの格付け

国内外で愛される世界五大ジュエラー

ジュエリーブランドの格付け評価の1つとして、世界五大ジュエラーというものがあります。

日本だけでなく世界各国で通用する知名度を誇る宝石商や貴金属商5ブランドのことで、このジュエリーは誰に見せても恥ずかしくないクオリティの高さが自慢です。

1社目は、アメリカのハリーウィンストン。

「King of Diamond」と呼ばれるほど最高品質のダイヤモンドを使ったジュエリーは、格付けランキングに入賞するブランドの中でもダントツです。

その品質の高さゆえ金額もトップクラスのブランドで、ハリウッド女優が大きなイベントで身につけていたり、芸能人が購入しています。

2社目は、同じくアメリカのティファニー。

幅広い価格帯のジュエリーを取り揃えているため、日本でもかなり浸透しているブランドで、世界五大ジュエラーの中では最も手が届きやすいと言えます。

3社目は、フランスのヴァンクリーフ&アーペル。

モナコ王室も御用達のジュエラーで、日本でも徐々にその名が知られるようになってきています。

可愛らしいフェミニンなデザインや、エレガントなジュエリーが多く、日本の女性も思わず心躍ること間違いありません。

4社目は、同じくフランスのカルティエ。

日本でも高級ジュエリーブランドとして非常に有名ですが、今でも世界中の王室で指名を受けているほどの品質の高さです。

社会のニーズや実用性といった点も考えられて制作されているため、結婚指輪や婚約指輪などでも選ばれています。

5社目は、イタリアのブルガリ。

日本では、ジュエリーだけでなく財布やバッグなどの小物も愛用者が多く、誰もが認める世界的ブランドです。

ギリシャ建築にインスピレーションを受けたデザインは、個性、ボリューム、華やかさといった人の目に留まるデザインが中心です。

高級宝飾協会認定の格付け・グランサンク

ジュエリーやアパレルなどの高級ブランドが軒を連ねる、パリのヴァンドーム広場。

ここを拠点とするブランドの中でも、高級宝飾協会に認定されたという格付けをグランサンク(別名:パリ5大宝飾店)と言います。

1社目は、世界五大ジュエラーの格付けにも入るヴァンクリーフ&アーペル。

王族の王冠制作などにも携わる高級ブランドで、宝石の品質だけでなく、石留めを見えない様に工夫したミステリーセッティングなど技術面でも高い評価を得ています。

2社目は、ナポレオン1世も愛用していたショーメ。

1780年創業以来、伝統を守りつつ新しい事に挑戦していくスタイルが評価され、1907年になってグランサンクに認定されました。

3社目は、レジヨン・ドノール勲章を受章したブシュロン。

ヴァンドーム広場に一番最初に本店を構えたジュエリーブランドで、初めて水晶と宝石を組み合わせたデザインが注目されたことで、一躍高級ブランドに名を連ねました。

4社目は、1827年創業の老舗ブランドであるモーブッサン。

パリ万博でのメダル受賞を皮切りに注目度が高まり、アシンメトリーや美の黄金比率を再現したジュエリーカットなど、一歩先を行くデザインが特徴です。

5社目は、マリー・アントワネットも愛したメレリオ・ディ・メレー。

日本の江戸時代初期から続く老舗ジュエラーで、フランスで起こった革命で一度は閉店したものの、再開後はナポレオン3世の御用達となるなど最古の名門ジュエラーとしての地位を確立しました。

現在、日本では大手百貨店3店舗でしか取り扱っていない、貴重なジュエリーでもあります。

高級ジュエリーブランドを身につける意味

最高品質だから一生物の宝に

格付けランキングに入る様なブランドのほとんどは、値段もそれなりに高く、何かのきっかけがないとあまり手にする機会がないものです。

そんな高級なジュエリーは、プレゼントや記念として選ばれることがほとんどですが、1つ持っているだけでも長く使い続けることが出来ます

使っている宝石や金属の質が非常に高く、またメンテナンスなどのアフターサービスも充実しているため、傷や汚れが付いたり、石が取れてしまっても安心です。

継承、作り替え、売却と選択肢が広い

高級ブランドのジュエリーは、長く使い続けられるため、大切に保管していれば自分の子供や孫に継承することができます。

とても良い素材を使っているので、もしデザインが時代にそぐわなくなってきたり、挙げる人の好みが異なっていても、元のジュエリーを使って作り替えることもできます。

また、brand-connect.netにもある様に、ブランド品はいらなくなったり、入用になった時には売却してお金に変えることもできます。

この売却については、使われている素材の品質やブランド力などで価格が変動するため、世界五大ジュエラーやグランサンクに入る様な一流ブランドのジュエリーは、非常に高値で売ることが可能です。

コメントは受け付けていません。