隠れたジュエリーの名門を知りたい!

ブランドが強いのは苦手でも手に取りやすいジュエリー

ラザールダイヤモンドブティック

銀座に本店を構えるラザールダイヤモンドブティックは、その名の通りダイヤモンドの名店です。

ダイヤモンド自体の品質の高さもさることながら、美しいカッティングに重きを置いています

カットに対してはかなりのこだわりを持っているため、ひと際輝くダイヤモンドが婚約指輪などの大切なアクセサリーに重宝されています。

モニッケンダム

オランダ生まれ、ロンドン育ちのブランドであるモニッケンダムは、松屋銀座の宝飾サロンでも取り扱われる高級ブランドです。

世界三大カッターにも名を連ねており、1粒の最高の輝きを生み出すことに尽力しています。

ダイヤモンドの4Cグレードを顧客が選ぶことが出来るので、予算を抑えたいという場合でも美しさを妥協せずにより手ごろなものを購入できます。

モーブッサン

芸術的なジュエリーに魅了を感じる方に、是非一度見てもらいたいのがモーブッサンです。

これまでの良い伝統は残しつつも、斬新で革新的な新しいジュエリーを常に展開しています。

フランスのグランサンクに入っているものの、日本ではそこまで知名度が高くないのが意外です。

フォーエバーマーク

この名前はあまり知られていませんが、実は有名ブランド「デビアス」のグループから誕生したジュエリーブランドです。

ダイヤの選定にはかなり厳しい基準が設けられており、採掘されたダイヤモンドのわずか1%未満しか使用されないというこだわりぶりです。

品質の高さは有名ブランドにも劣りませんので、ブランド感が苦手でも逸品を手に入れられます。

タサキ

真珠で有名な日本ブランドですが、実は取り扱っているダイヤモンドも一級品ばかりです。

ダイヤ原石の供給元であるデビアスグループと直接取引が行えるのは、世界でも82社未満、日本ではタサキだけです。

高品質なダイヤの原石をルート、価格共に安定して仕入れることが出来るため、今後はダイヤモンドジュエリーもかなり人気が高まりそうです。

コメントは受け付けていません。